転職の悩みQ&A

プライベートを確保できる仕事はどんなのがあるでしょうか?

"仕事をする上でプライベートの時間を確保できるかどうかはとても重要ですよね。”

 

勿論その人それぞれの価値観があるので一概にそういった仕事が良いとは言い切れませんが、
リフレッシュする意味を込めてもやはりプライベートの時間がしっかりと取れる事は大きなメリットだといえます。

 

そして一般的にプライベートが確保されやすい仕事としては内勤業務が挙げられます。
具体的には事務職や経理職、広報等の内勤勤務の方は定時がしっかりとしている事が多く、
相手の都合で退社時間が変わったりしてしまう営業や現場の仕事に比べて緊急という意味でも確率が低くしっかりと上がれる可能性が高くなっているのです。

 

そしてその可能性をより上げるのであれば企業の規模が大きい所を目指すべきです。
企業というのは大きくなれば大きくなる程、コンプライアンスがとても重要視されてきます。
その為法律ギリギリを守っていれば良いという中小企業の考えを持つ事は自分達の首を絞める結果となってしまうので、
勤怠もしっかりとしている事が多い
のです。

 

それに加えて大きくなればなる程、
当然人材の数も多く変な話ですが自分がそこまでやらなくても会社は普通に回るのです。

 

分かりやすくいいますと、1人1人にそこまで期待をしていないのです。
そして必要以上の事をする事を好まない秩序の雰囲気がありますので、
自分の仕事さえしっかりとやっていれば良い為、定時で仕事をしっかりと終わらせる事ができるのです。

 

只、逆にいいますとこれはガンガン仕事をしたいという考えの方にはとても不向きな雰囲気となっています。

 

あくまでもプライベートが第一優先という方の考えにマッチした企業という事で、
何かを優先するのなら何かを諦めなくてはいけないという当然の法則が存在します。

 

ですので、もし多少なり仕事もガンガンやりたいという希望があるのでしたら、
大企業ではなくベンチャー企業を選択したりと、多少バランスを取る必要
があります。

 

ですが中には内勤の人が遅くまで残っているという社風の会社も存在している可能性がありますので、
面接でしっかりと確認をしてから入社する様にしましょう。

 

 

その他の質問:
面接の時にその場で採用されることはありますか?
転職先が決まってないのに退職してもいいですか?
未経験の職種で採用されてしまいましたが、初日から仕事が分からず悩んでいます。


トップページ 30代転職の流れ おすすめ転職サイト