転職に当たって家族への理解はどう求めたらいいでしょうか?

転職に当たって家族への理解はどう求めたらいいでしょうか?

ご質問者にとって、転職は自分のことといいながら、ご家族にも影響があることなのでどうやって説明すべきかを気にされているわけですよね。
もちろん、奥様やお子様、ご両親やご兄弟に渡るまで非常に大きな人生のターニングポイントだけに事前に説明しておくことも必要でしょう。
まずは年収面でしょうか。特にご家族がいる場合には生活がかかっていますからあがるのかさがるのかはしっかり説明して理解してもらわなければなりません。
仮に年収が下がる場合にはどういった対策をするべきかきちんと話し合わなくてはならないでしょう。

 

 

次に勤務地の変更、または居住地の変更が発生する可能性が高い転職です。
これも特にお子さんがいるご家庭、または共働きのご家庭にとっては大きな問題です。
奥様の仕事をどうするのか、子供の教育の関係をどうするのかという観点から考えると単身赴任ということも考えられます。
必然的に二重生活で家計が苦しくなるので非常に大きな問題になります。

 

 

3つ目に就業形態です。もちろん、残業が多いのか、休みはきちんと取れるのか、福利厚生は整っている企業かというところは基本的な確認ポイントになります。
これが整っていてこそ家族も安心して転職を勧められるというもの。
とはいえ、最終的な判断は自分自身です。
周囲から見ていて、今の仕事に対する不満やモヤモヤ感があるまま働いている姿を家族に見せることの方がマイナスの場合も出てくるでしょう。

 

 

だからこそ、自分自身が良かれと思って転職をしようと考えたのであれば、
素直にご家族に相談してみるのが一番です。
さらにいうのであれば、友人や先輩などにも打ち明けて相談してみてはいかがでしょうか。
自分ひとりで考えていても間違った判断になる可能性もあります。
客観的なアドバイスも加味した上でしっかり人生の岐路を判断していくことで良い未来が見えてくるはずです。
こうしたしっかりした信念や判断があれば、ご家族はきっと理解してくれるはずです。

 

 

その他の質問:
面接の時にその場で採用されることはありますか?
転職先が決まってないのに退職してもいいですか?
未経験の職種で採用されてしまいましたが、初日から仕事が分からず悩んでいます。


トップページ 30代転職の流れ おすすめ転職サイト