もう限界!「会社を辞めたい」理由はどうする?

もう限界!「会社を辞めたい」理由はどうする?
頑張って続けてきたけどもう限界! この会社、ブラックだ!すぐに辞めようと思ったわけではなく、もうここまで頑張ったけど辞めたいと決めた時、まず一番最初に考えるのが「会社になんて言おう・・・」ということが頭に浮かぶのではないでしょうか。

 

同僚や上司などとの人間関係、営業や成績など仕事上での辛さ、我慢もしてきたけどもう退職しようと決めた後、会社や上司にどのタイミングでどんな風に切り出すのか、それをクリアしないと退社すらできません。

 

まず、やってはいけないこととして「〇〇が嫌だった」「〇〇と話が違う」「〇〇と言われた」など会社の事や他の人を挙げる理由は避けたほうが良いでしょう。確かに辞めたくなった理由はそういう嫌なことが原因なのは間違い無いですし、それをはっきり話して辞めたいと思うこともあります。他の方も同じように思っていれば誰かが発言することで変わるのではないかと思い最後に口にしたくなることもありますがあなたに会社を訴える気持ちがなくスムーズに辞めたいのであれば

 

あくまでも「平和に辞めること」を忘れないでください。

 

もちろん、この場合はこちらから退職を申し出るわけですから「自己都合による退職」になります。雇用を解雇されたり病気、怪我、結婚、出産などの特定理由離職者でない限り雇用保険はすぐにもらえませんが、まずは辞めることを優先するため退職一つとして家族のことを理由にする(実家の家業を手伝う、両親が具合が悪いなど)または今の職業と違う職業に転職する(サービス業から事務系、飲食から学校へ通い直すなど)

 

あくまでも、会社が嫌だからやめるわけではないですよ。自分の都合で辞めるんですよ。というスタンスで理由を話すのが一番ベターかと思います。どうせ辞めるのなら気持ちよく辞めて次の未来に進んだ方がきっといい道が開けると思います。

 

「こんな会社、辞めてやる!!」という気持ちをぐっとこらえてうまく離脱して新しい生活に期待しましょう。

 

その他の質問:
面接の時にその場で採用されることはありますか?
転職先が決まってないのに退職してもいいですか?
未経験の職種で採用されてしまいましたが、初日から仕事が分からず悩んでいます。


トップページ 30代転職の流れ おすすめ転職サイト