採用されたけど雇用契約の話もないし、契約書もない。大丈夫でしょうか

31歳男性ですが、転職活動を3か月やってやっと内定しました。しかし内定した会社ですが、内定通知書とか、雇用契約書を発行してくれません。

 

自分からそういう書面を要求すると、“労働条件にこだわりの強い奴”というレッテルを貼られてしまいそうで怖いです。しかし何かあったら雇用契約書が無いと交渉しづらくなる雰囲気も想像できます。こういう場合はいったいどうしたらいいのでしょうか?

内定して入社したのに、会社が雇用契約書を発行してくれないという相談は多いです。世の中にはそういう会社のほうが数として多いのかもしれません。応募した際に参照にした求人広告(求人票)はきちんと保存しておきましょう。

 

それから面接の際に聞かされた話も同じく自分でメモを書面にまとめるなどして、求人広告と一緒に保存しておきましょう。会社が零細企業で、雇用契約書を発行する予定が無いようなら、自分でそういった書面をまとめて、会社に頼んで印鑑をもらうと、いちおう雇用契約書として有効になります。

 

しかし転職エージェントから紹介された会社であれば、転職エージェントの担当さんに相談をして、ぜひ会社から正式に雇用契約書を発行してもらうように頼んでみるとよいでしょう。

 

労働者の基本的な権利の一つですので、“雇用契約書を発行してほしい”と堂々と会社に申し出てもいいのですが、他の社員もそういう書面を特に欲しがらなかった場合などは、あなたがはじめてになる可能性もあります。入社前から色メガネで見られるのは、あまり得とは言えません。

 

ですから求人広告をきちんと保存する、自分で聞いた話はメモして後で書面にまとめて会社から印鑑をもらうといった自衛策が必要になってくるでしょう。

 

 

その他の質問:
30代でも大企業へ転職するのは可能でしょうか?
賞与のことを面接で聞くのはタブーですか?
次の転職で最後にしたいです、優良な企業か判断するには何処をチェックしたら良いですか?


トップページ 30代転職の流れ おすすめ転職サイト