転職先が決まってないのに退職してもいいですか?

転職先が決まってないのに退職してもいいですか?

転職先が決まる前に退職することは、あまりお勧めできません。

 

その理由の一つは、最終的に転職先が決まらない可能性も否定はできないからです。自分に限ってそんなことはない、応募し続けていればそのうち採用してもらえるだろう、などとは思わないようにしてください。

 

退職してしまうと、転職先が決まらなかった時に大きな妥協をしなければならなくなります。応募先への条件も徐々に緩くしなければ、転職できない状態へと追い込まれてしまうでしょう。出戻りするにしても同じことが言えます。退職前と同じポジションや仕事を任されるとは限りません。

 

転職先が決まらない期間が続けば、経済的にも苦しくなる可能性があります。失業給付なども受けられますが、その額や支給期間には制限があるため、絶対的な安心感は得られないでしょう。気持ちの面でも焦り、それが転職活動に悪い影響を及ぼしてしまう可能性も高くなるはずです。

 

こうしたあらゆる可能性やリスクを考えれば、退職前に転職先を決めておく方がいいと言えそうです。退職する前に転職活動を行うのは確かに簡単なことではないかもしれません。時間を作るのも大変ですし、集中力を持続させるのも容易なことではないでしょう。

 

そのために活用したいのが、転職サイトや転職エージェントなどの求人情報媒体。上手く活用すれば時間を有効に使いながらも、満足のいく転職ができる可能性が高まるため、退職する前にこうしたツールを使い転職活動に精を出してみることをお勧めします。

 

それでも時間の確保が難しい、あるいは、会社内の人間関係等でどうしても勤務し続けることが困難である場合は、転職先が決まる前に退職するのも止むを得ないのかもしれません。あなた自身の現状と将来のこと、転職市場のことやそこでの需要・価値などを考慮した上で、転職活動及び退職するタイミングを図るようにしてください。

 

 

 

その他の質問:
30代でも大企業へ転職するのは可能でしょうか?
30代です。今から転職に有利な資格を取りたいのですが、おすすめはありますか?
30代におすすめの転職サイトとそのサイトの特徴を教えて下さい。


トップページ 30代転職の流れ おすすめ転職サイト