後輩に勧めた会社が、今の就業先になりました。

 前にいた会社は、自分が所属している部署が赤字続きだったため無くなってしまいました。

 

 そして、それと同時に会社都合で退職となり、事実上リストラをされた形になってしまったのです。

 

 それから転職活動を始めたのですが、初めての転職にどうして良いかわからずインターネットなどにある転職サイトを利用して見ることにしました。

 その頃はまた、インターネットが今のようにブロードバンドと言われる環境ではなかったのですが、そのインターネットに関する業務に携われるというものでした。

 

 自分ははじめ、この会社を後輩に進めていたのです。自分はまた違う会社を探していました。

 

 しかし、後輩はこの会社を受けなかったので自分が受けてみようと思い、申し込んだのでした。

 

 そして、面接を受けました。

 

[特集記事]
大学事務 転職
 大学事務がしたくて転職を考えるならここで情報集めをしましょう。転職活動はスキルも必要ですが情報も大切です。
xn--3kqu8hkygzpcwx8ezcs.biz

 

 ちょうどその会社で新しい仕事がとれたらしく、自分のスキルや経験がその仕事に適していることからその場ですぐに採用となり、すぐに来てくれという事になったのでした。

 

 これが自宅待機を命じられていた期間だったのですが、二つ返事で了解してすぐに働き始めることになったのでした。これが人生で初めての転職経験となったのでした。


トップページ 30代転職の流れ おすすめ転職サイト