30代転職におすすめの転職サイトランキング

 若さとキャリア、両方アピール出来るのが、20代後半から30代にかけての世代です。

 

 このサイトにいらっしゃったということは、転職について考えている方がほとんどなのではないでしょうか?

 

 実際の転職活動を始める前に知っておきたいこと、準備しておきたいこと、最新情報で30代の転職活動を応援します。

 

 30代で転職に成功された方が満足した転職サイトはどこでしょうか。実際に転職サイトを利用された30代の方々にアンケートを行い、集計結果をランキングしました。ぜひ、あなたの転職活動の参考になさって下さい。


転職サイトランキングについて

 

リクナビNEXT[転職者の90%が利用]
詳細
★★★★★
利用者数業界No.1 転職者の約8割が利用するという定番転職サイト。 登録しておくことで、採用担当者や転職エージェントからスカウトオファーが届く可能性のある「スカウトシステム」が特徴。少しでも転職チャンスを増やすなら、早めに登録をおすすめします。
利用するメリット
  • 毎週1000件以上の新着・更新求人!
  • 年収アップや異業種転職まで多数の転職成功実績
  • スカウト機能にはサイト未掲載の特別な求人も!
利用者の声
地方で銀行勤めだったのですが僻地へと転勤なり、環境になれずうつ病寸前でした。そんなとき頭をよぎったのが「転職」。当時33歳だったため、年齢的に大丈夫だろうか?と不安もありました。 そんなことからこのサイトに登録したわけですが、しばらくするとある企業からオファーが。スカウト先は首都圏の会社で、僕が住んでいたところから新幹線で4時間ほどかかるにも関わらず、交通費の支給など手厚い対応で面接にあたってくれました。 こうしてそのご縁から転職ができ、今は楽しく仕事をさせてもらっています。(30代 男性)
リクナビは有名なので聞いたことがありました。以前の仕事をしていたころ、不動産業界に興味があったことからリクナビNEXTに登録し、密かに転職活動を行っていました。 転職は20代が最終チャンスと聞いたことがあったため、30代の自分は難しいだろうか?と疑問もありましたが、何社か応募してみたい企業がありました。 年齢的にも30代OKの会社が多く、結果として2社から内定をいただきました。 密かに転職活動をしたい人に、リクナビNEXTはピッタリだと思います。(30代 男性)
ここは口コミを見ると30代の転職者も多く、自分もできるかもしれない!と期待していました。 何社かエントリーしたのですが、なかなか面接へ進むことができず、ようやく面接へこぎつけてもお祈りばかり・・・。結局転職できるかどうかは自分自身とはいえなかなか堪えますね。(30代 男性)
リクルートエージェント[コンサル系転職サイト人気No.1]
詳細
★★★★
30代の転職成功者に選ばれた人気転職サイト ほとんどの求人が非公開のため、競争率が低め。また、専門のエージェントが担当につくため、ノウハウやおすすめの求人を紹介してくれる。
利用者の声
30代半ばでの転職は、想像していた以上に厳しいものでした。大学を卒業して就職活動をした頃は、自分だけでなく同級生も多数いたのであまり苦痛には感じませんでした。しかし今回は学生時代とは違い、ひとりでの転職活動で精神的に辛いものがありました。そんななか心の支えになったのが、リクルートエージェントのキャリアアドバイザーの存在でした。感謝しています!(35才・男・会社員)
2度目の転職です。前職の医薬品会社の病院廻りでは、心身ともに消耗しました。30代前半で新しい仕事を見つけないと、30代後半での転職はキビシイと感じたからです。前回は求人誌で転職しましたが、今回はリクルートエージェントを利用しました。まあ1番大手のサイトなので、イイかなと思い登録しました。(32才・男・会社員)
ある有名アパレル会社で6年以上働きましたが、女だけの職なのでみんな店長の顔色をみてばかり!朝から店長の機嫌が悪いとその日は最悪!今リクルートエージェントさんに登録して、転職先を探していま〜す。先月30歳になりアラフォーの半ばで、次は休みもしっかり取れるとこを探してもらっています。もう休みの日まで出勤したくない!(30才・女・アパレル会社)
病院で働いている保健師です。今リクルートエージェントに登録して、夜勤やサービス残業がない職場への転職を希望しています。今働いている病院では、看護師の仕事まで当たり前にように指示されます。もちろん看護師の資格も持っていますが、特に給与に反映されることもありません。30代での転職ですがもう限界!(33才・女・病院勤務)
DODA
詳細
★★★★
DODAは、業界大手のインテリジェンスが運営する転職支援サイトです。IT業界やメディカル、クリエイティブ業界など、業界ごとの出身者がキャリアアドバイザーになっていますので、柔軟で的確なサポート・アドバイスを受けることができます。
利用者の声
35歳ともなると転職は厳しくなると周りには止められていたが、転職活動スタートして1ヶ月強で転職を決めた。何事もチャレンジしてみるものだ。成功の要因はいくつかあるだろうがDODAの担当者の活躍も大きかった。プロフェッショナルな対応にはただただ感謝だ。
ほかのエージェントも複数登録したけれど、DODAから応募した求人はすべて書類選考突破したので転職の確率が高いのかな?という印象を持ちました。エントリーシートについてもいろいろ指摘してもらったし。面接は3勝1敗。30代の転職にしてはまあまあな成績だと思いませんか?
30代にして初めての転職。周りで転職経験がある人がいなかったのでネットで探したDODAに登録してみました。なにぶん他との違いが判らないので比べようがないけども、担当者は感じの良い人で業界の裏情報など聞かせてもらって参考になりました。
求人数はほかと比べても遜色なく充実しています。それは認めます。しかし地方の求人は流石に少なく、Uターンを目指して転職活動に入った自分にとってはあまりメリットを感じることができなかったのが残念。もう少し地方の求人にも力を入れて欲しいですね。
自分がまったく興味ないような求人を強く勧められ断ったら担当者の態度が急に悪くなった。自分の人生がかかっている大切な選択なんだから誰が何と言おうと嫌なものは嫌だと断わる権利ぐらい笑顔で認めて欲しいものだ。もっと顧客の立場で物事をみてほしい。

 

 


 

30代で転職を考えている方に読んで欲しいおすすめガイド


1.30代の転職が将来を決める!

 転職市場で人気が高いのは、20代から30代前半と相場が決まっています。売り手市場のうちに転職をして、いまよりよい条件を手にしたいという30代の方も少なくないでしょう。

 

 実際、30代での転職の成否が、将来を決めるといっても過言ではありません。では、30代の転職は、何を基軸に組み立てるべきなのでしょうか。

 

 

2.30代で納得のいく転職をするために

 30代ともなると、自分のライフプランとキャリアプランがマッチしている必要があります。ことに、結婚の予定があったり、家族を持っている人なら、あなた個人ではなく、家族のライフプランも考慮しなければなりません。

 

ここがポイント!
  • 自分が転職したいと思う理由を明確にする
  • ライフプランを見直す
  • キャリアプランを振り返り、修正する
  • 転職で得たい条件をまとめる
  • 条件に合った求人を探す

 こうした転職前の準備は、在職していてもできるものです。履歴書にブランク期間を設けることにプラスはありませんから、仕事をしながら転職活動を行うようにしましょう。

 

 

3.求人の取捨選択方法も見直そう

 安定志向の30代の方が転職活動を行うときに見られるのが、大手企業や待遇のよい企業にこだわりすぎるということです。

 

 条件のよい求人には応募者が殺到しますし、会社の規模が仕事の満足度に比例するわけでもありません。

 

 自分が希望する仕事に就き、やりがいを感じるためには、年収ダウンやベンチャー企業への就職など、リスクを抱える覚悟が必要な場合もあります。自分の転職先への希望条件に優先順位をつけ、キャリアアップにつながる転職を果たすという観点で、求人の取捨選択を行うのも、一つの方法です。

 

 

プロのサポートも上手に活用

 30代の転職で一番大切なのは、より良質な求人に、数多く出会うことです。そのためにも、複数の転職エージェントに登録することをおすすめします。

 

 というのも、転職エージェントは、通常の求人サイトではお目にかかれないような、魅力的な非公開求人や独占求人を、数多く取り扱っています。エグゼクティブ転職サービスを提供しているところなら、その傾向はより顕著です。無料でキャリアコンサルタントのサポートも受けられるので、何でも相談してみましょう。

 

 

コンサル系の転職支援サイトを利用するメリットとお勧めの転職サイト

 30代の転職において力強い味方となってくれるのは有能な転職支援サイトです。コンサル系の転職を考えている人はある意味でエクゼクティブと捉えられる人材かもしれません。そういったバリバリに社会で活躍する人材というものは、よりレベルの高い仕事内容や待遇を求めて転職を希望している方達ですので、安売りをするような転職で失敗はしたくありません。


 積極的な転職者には、その業界に精通した専門の転職コンサルタントのサポートが受けられる転職サイトの利用が必須と受け止められます。30代のコンサル系の転職希望者は、情報収集力や人材アピールのレベルの高さを痛感することができる、より優れた転職サイトを利用して頂きたいと強く願います。

 

 

30代の顧客満足度No.1の転職エージェントは「リクルートエージェント

 



面接では必ず緊張してしまい、言いたいことを伝えることができません。どうしたら良いですか?

プライベートを確保できる仕事はどんなのがあるでしょうか?

転職に当たって家族への理解はどう求めたらいいでしょうか?
もう限界!「会社を辞めたい」理由はどうする?
未経験の職種で採用されてしまいましたが、初日から仕事が分からず悩んでいます。
中小企業への転職はどのような感じなのか?
新しい職場の方と仲良くなれるか不安です。

完全に頭を切り替えておく

 

転職を成功させたら、初出勤に備えて、完全に頭を切り替えておきましょう。

 

続きを読む≫ 2016/06/14 10:09:14 退職と入社
30代の転職が厳しい理由は何ですか?

 

転職回数は採用に大きな影響を与えるのでしょうか?

トップページ 30代転職の流れ おすすめ転職サイト